駿河屋とトイフォレスト比較

駿河屋トイフォレスト


アイドルグッズ、ジャニーズグッズだけではなく、趣味のグッズやフィギュア、CDやDVDなどを幅広く買取してくれる業者さんに、駿河屋トイフォレストがあります。
どちらもとっても便利なサービスをしていますし、買取査定の見積もりも事前にメールで知らせてくれます。
本日は、この2社の違いについて、比較してみたいと思います!

 

 

駿河屋とトイフォレストの比較

買取価格について

「価格検索は駿河屋のほうが便利。買取価格は…?」

買取価格のモデルは、双方ホームページに載っていますが、トイフォレストのほうは、あまりリストの数が多くはありません。
特にアイドルグッズやジャニーズグッズについては、個別対応の見積もり査定を利用した方が良さそうです。

 

対して、駿河屋は検索システムがあります。
「メールで問い合わせ」という結果が出るもの以外はほとんどの商品が網羅されているのではないかと思います。

 

買取価格は、物によって、どちらの方が高いかが違うため、優劣付けがたいです。
特にトイフォレストはフィギュア関連に関しては価格を出していますが、それ以外があまり出ていないので、なんともいえません。

 

宅配キットと送料

「トイフォレストの方がお得!」

トイフォレストは、宅配キットなどを事前に送ってくれます。
一方、駿河屋は自前で用意する必要があります。

 

また、査定してもらうための送料は、トイフォレストのほうが、買取査定事前見積もりで1000円以上で無料。
駿河屋は、買取査定3000円以上、もしくは品物が30点以上なら、無料となります。

 

キャンセルについて

「トイフォレストが断然オトク!」

もし査定に納得いかなかった場合、どちらもキャンセルをすることは可能です。

 

トイフォレストは、査定後、キャンセルする場合の返送料は無料です。
これは、業界内では結構珍しい部類です。

 

でも、駿河屋は、実費負担となります。
ただし、駿河屋も、全部返送だけではなく、一部の商品のみの返送も承っていますので、フレキシブルに対応してくれるようです。

 

振込手数料と入金について

「手数料はトイフォレストがお得、振込日は双方迅速」

振込手数料は、トイフォレストは無料です。
駿河屋は振込みの場合は412円、現金書留の場合は、618円ほどかかります。

 

買取価格を計算するときには、それにかかる手数料なども考慮に入れましょう。

 

また、査定後の振込入金ですが、トイフォレストは最短24時間で入金してくれます。
駿河屋は2営業日以内となっています。
双方とも迅速な対応をしてくれますので、多種類のグッズを同時に処分したい場合には、重宝する業者です。

 

まとめ

上記を比べてみた結果、色々な手数料や送料などの点から考えると、色々差し引かれるものが少ない分、トイフォレストのほうがお得だといえるでしょう。

トイフォレスト(TOY FOREST)公式サイトはコチラ

 

査定は、どちらもそれぞれのグッズの専門家がしっかりと行ってくれます。
事前に問い合わせたときとは多少査定価格が違うこともありますが、それは現物をみて公正に判断したものです。
納得できないときは、返品してもらいましょう。

 

双方の業者に特徴があり、また得意とする分野も微妙に異なるので、同じ品物でも、査定額が違うことがあります。
時間があるのなら、色々な業者に査定を頼み、高く買取ってくれるところに最終的に決めると良いでしょう。
特に駿河屋とトイフォレストは、事前見積もりを行っているので、大体の査定金額を出すときに参考になりそうです。